« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010/04/19

そこに愛はあるのかい?

そこに愛はあるのかい?
そこに愛はあるのかい?
愛車(ローンでw)行って参りました♪
名古屋まで(爆)

行きは一般道、帰りは高速…
乗る所が解り難くて、ちょっと迷いました…(^^;

ま、無事に帰って来られて何より。

買ってきた写真を枕元に置いて寝ます…(笑)

おつかれいな!
おやさゆみん♪
おやすみっつぃ〜

| | コメント (0)

2010/04/18

決戦・地獄の要塞 名古屋編

決戦・地獄の要塞名古屋編
決戦・地獄の要塞名古屋編
「西部警察」で煙突が倒れた所です。
現在は「フタムラ化学名古屋配送センター」と「パチンコ屋」になってます。

「今、鉄線を切った!」
「(フィルムを)まだ回すな!」
「回せ!」
「行くよ〜!行くよ〜!!」

石原プロの名物男!?
“コマサ”こと小林専務の声が聞こえそうです(爆)

『団長〜!団長〜!!』

| | コメント (0)

2010/04/16

ガイアの夜明け

BSJAPANで見てます。

am/pmがファミマと経営統合したそうだけど、
愛佳が好きだと言っていたチョレギサラダはどうなったのだろう?

| | コメント (0)

2010/04/11

わが家の歴史

終わっちゃいましたね…

真希さんがハロプロ卒業を発表した夜、新幹線の中で聞いていたのが、
中島みゆきさんの「時代」でした。

| | コメント (0)

テリーさんからのエール

遅くなりましたが、
発売中の「週刊大衆」の連載
「テリーからの手紙」にテリー伊藤さんからモーニング娘。に対して、エールが送られてます。

ちょっと辛口な感じ?ですが、
「のってけ」リスナーとしてはテリーさんらしいなと感じました。( ̄ー ̄)

| | コメント (0)

祝凱旋滋賀の旅④

祝凱旋滋賀の旅④
祝凱旋滋賀の旅④
祝凱旋滋賀の旅④
『本所櫻屋敷』

翌日、近江八幡の八幡堀に行って来ました。

桜が綺麗です♪

「鬼平犯科帳」
「八丁堀の七人」
「御家人斬九郎」
「水戸黄門」
「暴れん坊将軍」
「遠山の金さん」
「刺客請負人」
「浪花の華」
「必殺仕事人2009」
「憑神」
「丹下左膳」
「大奥」

テレビ・映画、
数々の時代劇のロケに使われた所です。

観光案内所にロケの写真が展示してありましたが、
若村麻由美姐さんカッケー!
O(≧∇≦)O !!
欲しかったです(笑)

BGM.ジプシーキングス
「インスピレイション」

| | コメント (0)

祝凱旋滋賀の旅③

祝凱旋滋賀の旅③
祝凱旋滋賀の旅③
『笑顔と涙の凱旋』

画像にある愛佳の似顔絵がプリントされたライトは
隣席の韓国から来た愛佳推しの女性から戴きました。
(・∀・)

新宿「東京厚生」、
滋賀「びわ湖」と見て
終演後思ったのが、

世間の流れは変われども、やっぱり私は、
“娘。がいいな”
と感じました。

色々言う人は居るけど、
何処を応援しようと
個人の自由。
会社でも無ければ、
近所付き合いでも無い。
個人の趣味なんだから…

誰もが大変な時代に
“内ゲバ”なんてやってる場合じゃないでしょ?

と飲みながら思いました。
( ̄▽ ̄)b

| | コメント (0)

2010/04/07

祝凱旋滋賀の旅②

祝凱旋滋賀の旅②
『銭の花』

三井寺の後に立ち寄ったのが、
大津市立図書館。
ここには、
大津出身で劇作家・脚本家の花登筺(はなと・こばこ)先生の記念文庫があり、
原稿用紙や万年筆などの愛用品に資料に使われた多数の本(記念誌やビジネス関係など)や
これまで書いてきた作品(舞台・テレビドラマ)の台本と書籍があります。

「驚きももの木20世紀」の特集や西郷輝彦さんのブログなどで
花登先生の事を知ってましたが、
資料の多さにはビックリしました。

中学の頃、春休みに「あかんたれ」の再放送見てました(^^;

そういえば、
「細うで繁盛記」で富士真奈美さんが有名?にした静岡弁の「〜ずら」ですが、
今の人は言いません(笑)
言っても60代以上の方かな?
私の場合、
「だら〜」とか言いますが(爆)

| | コメント (0)

祝凱旋滋賀の旅①

祝凱旋滋賀の旅①
祝凱旋滋賀の旅①
土・日と滋賀に行って来ました。

大津に着いてまず向かったのが、
愛佳が昨年のコンサート(びわ湖ホール公演)で言っていた、
三井寺の力餅。
御開帳された観音様を拝んで、いただきました♪
美味しかったです(^-^)

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »